平成28年度 事業実績

平成28年度 研究協力会 事業報告

1. 役員会

・役員会(平成28年5月30日(火))

(1)平成27年度事業報告

(2)平成27年度収支報告

(3)平成28年度事業計画

(4)平成28年度予算案

(5)役員改選

(6)産学官連携センターの活動について

出席者:23名(委任状含む)

 

 2. 総会

・第17回総会(平成28年5月30日(火))

(1)平成27年度事業報告

(2)平成27年度収支報告

(3)平成28年度事業計画

(4)平成28年度予算案

(5)役員改選

(6)産学官連携センターの活動について

出席者:191名(委任状含む)

 

・特別講演会

テーマ「伊那谷の技術 世界を制す ~航空機産業とその未来~」

多摩川精機株式会社 代表取締役副会長 萩本範文氏

参加者:205名(会員170名、非会員、学内からの学生、教職員の参加も多数)

 

3. 講演会、セミナー等

・「東海国立3大学新技術説明会」(平成28年6月23日(金))

主 催:名工大、岐阜大、三重大、科学技術振興機構  後 援:中小企業基盤整備機構他

協 力:全国イノベーション推進機関ネットワーク

会 場:科学技術振興機構 東京本部別館ホール

内 容:研究シーズ説明および企業からの技術相談

・「スマートコミュニティを支えるインプラント医療機器の高精度位置検出」                 安在大祐助教

・「サービス指向WSNによる汎用環境情報収集システム」                     伊藤孝行教授

・「種々の基板上へ成膜可能な熱電変換高分子膜の開発」               岸 直希准教授

・「次世代電池のための機能性分子内包カーボンナノチューブ」                     石井陽祐助教

・「SiC光陰極による人工光合成」                            加藤正史准教授

聴講者:各発表で90名前後、 相談:12件

 

・「NEDOフォーラム2016 in 中部」(平成28年11月10日(金))

主 催:新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

後 援:中部経済産業局、名古屋工業大学 他

会 場:名古屋工業大学 講堂 NITech Hall

内 容:特別講演、NEDO公募事業の紹介、事例紹介、中部経済産業局施策説明 他

・特別講演「次世代社会を見据えた新材料加工技術の今後の展開」         江龍 修教授

来場者:161名

 

・「オープンイノベーションフォーラム」(平成29年3月13日(月))

主 催:名古屋工業大学産学官連携センター

会 場:名古屋工業大学 講堂 NITech Hall

内 容:平成28年度に実施した事業創造人材育成講座の取組事例紹介、講演 他

・講演「価値共創時代のオープンイノベーション:売り買いの関係を超越するコンセプト主導型イノベーションの勧め」

江龍 修教授

・講演「理想追求型QCストーリー:バックキャスティング思考に基づくイノベーションの創出」    加藤雄一郎特任教授

来場者:230名

 

4.公募説明会等

・総務省事業「SCOPE」説明会(平成29年1月11日(水))

主 催:総務省・産学官連携センター

内 容:平成29年度戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)研究開発課題公募に係る説明会

参加者:11名

 

 5.展示会

名工大テクノフェア2016 (平成28年11月2日(水))

主 催:名古屋工業大学  後 援:研究協力会ほか

会 場:名工大キャンパス4号館(名古屋市昭和区御器所町)

テーマ:“長寿工学” 健康長寿産業を支える技術~若者からお年寄りまで~

内 容:

*特別講演:

・「現代化学における緊張関係:理論と応用、アカデミズムと産業界」

コーネル大学 名誉教授 ロアルド・ホフマン氏

*講演:

・「燃料化学から量子科学へ:福井謙一と創造性」   日本大学教授化学史学会会長 古川 安氏

・「ノーベルの夢の体現か?:マリー・キュリーのノーベル賞受賞」         名古屋工業大学 教授 川島慶子氏

・「理論科学から化学産業へ:医薬品類の発展」      名古屋工業大学 准教授 中村修一氏

*パネルディスカッション:司会              名古屋大学 名誉教授 池内 了氏

研究シーズポスター発表、外部機関ポスター発表

出展者:学内38ブース、学外11ブース

来場者:220名(外部のみ)

 

・その他展示会

随時産学官連携センター他の各種展示会等出展時に、研究協力会より応援要員を派遣

・人とくるまのテクノロジー展 ・ものづくり岡崎フェア ・イノベーションジャパン大学見本市

・しんきんビジネスマッチング ・建築技術フェア ・メッセナゴヤ ・かすがいビジネスフォーラム ・テックビズエクスポ

・大府産学官連携交流会 ・中部地区医療バイオシーズ ・メディカルメッセ ・多治見き業展

 

6.技術懇話会

・第35回技術懇話会(平成28年8月 1日(月))

テーマ:「建築が電波を変える、電波で建築が変わる」

内  容:「建築と電波環境」                      社会工学専攻 河辺伸二教授

「電波利用の融雪用発熱」                   若手研究イノベータ養成センター 伊藤洋介助教

参加者:38名(会員19名、非会員13名、学内6名)

 

・第36回技術懇話会(平成29年1月 19日(木))

テーマ:「ここまでできる金属系の3Dプリンティング」

内 容:「金属積層造形(3Dプリンタ)とは」

産業技術総合研究所 機能造形研究グループ 中野 禅グループ長

「ヘテロ凝固核による鋳造組織の微細化と3Dプリンティングへの応用」      物理工学専攻 渡辺義見教授

「ヘテロ凝固機構により高造形性・高強度を実現する積層造形用金属粉末の開発」

物理工学専攻 知場三周助教

参加者:110名(会員72名、非会員7名、学内31名)

 

・第37回技術懇話会(平成29年3月 7日(火))

テーマ:「金属×材料×加工 技術支援ネットワークによる基盤企業の技術力強化」

内 容:「Ti-Ni形状記憶合金鋳造材の特性と応用」    愛知教育大学 教育学部 北村一浩教授

「名工大における金属工学教育と溶融加工分野での研究・サポート」   物理工学専攻 渡辺義見教授

「塑性変形の原理・原則を活かした新しい結合技術」       電気・機械工学専攻 北村憲彦教授

「金属と樹脂のレーザ接合における表面処理と接合強度」    電気・機械工学専攻 早川伸哉准教授

「ものづくり支援と事例紹介 ~素形材技術支援について~」

名古屋市工業研究所 総括支援室 山岡充昌主幹

参加者:97名(会員40名、非会員30名、学内9名、テクサポネット関係者18名)

 

 

 

7.夏期レクチャーコース

・夏期レクチャーコースⅠ(平成28年9月1日(木), 2日(金))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「撹拌槽の操作・設計・スケールアップのための基礎 ~ 可視化画像の紹介および相関式の理解 ~」

物質工学専攻 加藤禎人教授

参加者:4名(会員4名)

 

・夏期レクチャーコースⅡ(平成28年9月12日(月),13日(火))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「ものづくりにおけるデータ解析の活用」

社会工学専攻 仁科 健教授, SAS Institute Japan㈱ 小笠原 澤氏, ㈱豊田自動織機 久保田 享氏

参加者:19名(会員2名、非会員6名、学内11名)

 

・夏期レクチャーコースⅢ(平成28年9月26日(月),27日(火))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「パワエレと運動制御の実践

~省エネ・小型軽量・高性能を実現するパワーエレクトロニクスからモーションコントロールの基礎と応用~」

電気・機械工学専攻 岩崎 誠教授, 小坂 卓教授, 前田佳弘准教授

参加者:17名(会員16名、非会員1名)

 

8.採用支援情報の提供

・会員企業のための採用特別セミナー(平成28年7月23日(月))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

会 場:4号館1階 産学官交流プラザ

テーマ:「17最前線 大手の動きとここからの打ち手」

キャリアサポートオフィス長 山下啓司教授,  ㈱Legaseed 執行役員 杉浦大介氏

参加者:35名(会員30名、学内5名)

 

・会員企業のための採用特別セミナー(平成28年11月15日(火))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

会 場:大学会館3階 集会室3,4

テーマ:「18採用に向けて、17のまとめとともに」

キャリアサポートオフィス長 山下啓司教授,  ㈱Legaseed 執行役員 杉浦大介氏

参加者:45名(会員40名、学内5名)

 

・会員企業のための採用特別セミナー(平成29年3月15日(水))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

会 場:4号館 1階産学官交流プラザ

テーマ:「採用戦線 真っただ中!」             キャリアサポートオフィス長 山下啓司教授

参加者:24名(会員20名、学内4名)

 

9.視察会

・ヘルスケア産業ビジネス講演会・視察会(平成28年6月23日(木))

共 催:名古屋医工連携インキュベータ,研究協力会  後 援:産学官連携センター

会 場:名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区)

内 容:講演会、インキュベート施設見学および利用説明会

「そう簡単に倒れないために考えた新しい開発のしくみ・・・

創業者利益よりも大事なものがあるのでは」

日本革新創薬㈱ 代表取締役社長 岩崎順一郎氏

参加者:32名(会員11名、非会員10名、学内2名、名古屋医工連携インキュベータ関係者9名)

 

・先端技術企業見学会(平成28年11月7日(月))

訪問先:㈱ナガセインテグレックス(岐阜県関市)

内 容:会社概要説明、工場見学

参加者:21名(会員15名、学内6名)

 

 

10. よろず技術(科学技術相談含む)・特許相談

平成28年   4月 相談:  1件   面談:  11件

5月 相談:  0件   面談:  12件

6月 相談:  0件   面談:  27件

7月 相談:  4件  面談:  13件

8月 相談:  2件  面談:  13件

9月 相談:  4件  面談:  11件

10月 相談:  0件  面談:  14件

11月 相談:  2件  面談:   6件

12月 相談:   3件  面談:  13件

平成29年   1月 相談:   0件  面談:  11件

2月 相談:   0件  面談:  13件

3月 相談:   3件  面談:  13件

(合計)       相談: 19件  面談: 157件

   

 

 

11.  その他

・特許優先開示(1回/月) (企業・個人会員限定)

・各種セミナー・講演会 情報配信(5~10回/月)

・会報発行(3回/年)

サイドメニューTOP 事務局

TEL 052-735-5538
FAX 052-735-5538

〒466-8555
名古屋市昭和区御器所町
名古屋工業大学
 産学官連携センター内
  (18号館 3F)

フォームからの問い合わせ