平成26年度 事業実績

平成26年度 研究協力会 事業報告

1. 役員会

・役員会(平成26年6月4日(水))

議案;

(1) 平成25年度事業報告

(2) 平成25年度決算報告および監査報告

(3) 平成26年度事業計画

(4) 平成26年度予算案

(5) 役員および顧問案

(6) 産学官連携センターの活動について

出席者:22名(委任状含む)

2. 総会

・第15回総会(平成26年6月4日(水))

議案;

(1)平成25年度事業報告

(2)平成25年度決算報告および監査報告

(3)平成26年度事業計画

(4)平成26年度予算案

(5)役員および顧問案

(6)産学官連携センターの活動について

出席者:179名(委任状含む)


・特別講演会

「考えることに特化する技術経営 ~人間と共存する次世代ロボットの実用化~」

マッスル株式会社    代表取締役社長 玉井博文氏

参加者:157名(会員110名、非会員、学内からの学生、教職員の参加も多数)



3. 講演会、セミナー等

・「東海国立3大学新技術説明会」(平成26年6月26日(木),27日(金))

主 催:名工大,岐阜大,三重大,科学技術振興機構  後 援:中小企業基盤整備機構ほか

協 力:全国イノベーション推進機関ネットワーク

会 場:科学技術振興機構 東京本部別館ホール(東京都千代田区)

内 容:研究シーズ説明および企業からの技術相談

「ウォームプレスを用いた高密度ジオポリマーの短時間作製」              物質工学専攻 橋本 忍准教授

「小型で安価な万能飛行ロボット、あなたならどう使う?」   機能工学専攻 山田 学教授

「ZnOナノロッドの構造制御に関する研究:素子化要素技術開発に向けて」

機能工学専攻 市川 洋教授

「細胞が発生する「力」を可視化:スクリーニングアッセイや細胞診断での利用を視野に入れて」

共同ナノメディシン科学専攻 出口真次准教授

「固体酸化物形燃料電池の低温作動化に寄与する結晶配向電解質」 物質工学専攻 福田功一郎教授

参加者:延べ161名


4. 公募説明会等

・平成26年度 科学技術振興機構 A-STEP 公募説明会(平成26年5月14日(水))

主 催:産学官連携センター

内 容:平成26年度に向けてJSTよりA-STEP等の事業を学内に案内

参加者:学内22名

・NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)学内説明会(平成27年1月26日(月))

主 催:産学官連携センター

内 容:平成27年度に向けてNEDOより公募事業を学内に案内

参加者:学内14名


・総務省事業『SCOPE』説明会・相談会(平成27年3月2日(月))

主 催:東海総合通信局情報通信連携推進課・産学官連携センター

内 容:総務省『SCOPE』の紹介と総務省の方への相談

参加者:学内外21名


科学技術振興機構 A-STEP個別相談会(平成27年3月25日(水))

主 催:産学官連携センター

内 容:平成27年度に向けてA-STEP等の受託事業を学内に案内

参加者:学内8名


5.   展示会

・名工大テクノフェア2014 (平成26年10月31日(金))

主 催:名古屋工業大学 連 携:名古屋市立大学 後 援: 研究協力会ほか

会 場:名工大キャンパス(名古屋市昭和区御器所町)

テーマ:「名工大の賢い使い方見つけませんか」

内 容:産学連携対談
1.産学官連携センターの取組みについて                   産学官連携センター 浜田恵美子教授
2.本学の成功事例(「伸びる製造業の賢い大学の使い方」から)

・株式会社大矢鋳造所 取締役 企画室長 大矢泰正氏 / 機能工学専攻 渡邉義見教授
・三明電子産業株式会社 取締役 開発部長 日下部 豊氏 / 情報工学専攻 小坂 卓准教授

3.大阪大学の事例紹介「大阪大学のindustry on campus による産学連携活動」

大阪大学 馬場章夫 理事・副学長

4.パネルディスカッション ~産学連携の未来について~

ブース展示

出展:学内48名、名市大6名、学外13団体、ロボコン工房、ソーラーカー部

参加者:来場者:309名(外部のみ)、産学連携対談:約90名


6.   研究会

・研究会「ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会」

・キックオフミーティング(平成26年6月24日(火))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会  内 容:非公開

参加者:48名(会員18名 非会員13名 学内17名(内学生 8名))


・中間報告会(平成26年11月14日(金))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会  内 容:非公開

参加者:57名(会員16名 非会員14名 学内27名(内学生17名))


・最終報告会(平成27年2月16日(月))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会  内 容:非公開

参加者:55名(会員20名 非会員13名 学内22名(内学生14名))


・研究会「第1回温暖化対策技術研究会」(平成27年1月21日(水))

主 催:N-cube 共 催:温暖化対策技術研究会 内 容:講演会(ティーセット・岩尾憲三氏, LIXIL・井須紀文氏,名工大・

松本健郎教授),情報交換会

参加者:68名(会員25名 非会員26名 学内17名(内学生 0名))


・研究会「第2回温暖化対策技術研究会」(平成27年2月4日(水))

主 催:温暖化対策技術研究会  内 容:非公開

参加者:17名(会員 2名 非会員 9名 学内 6名(内学生 2名))

・研究会「第1回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成26年5月1日(木))

主 催:若手イノベータ養成センター  内 容:講演会(信州大・伊原正喜助教)

参加者:21名(会員 1名 非会員 1名 学内19名(内学生17名))


・研究会「第2回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成26年10月6日(月))

主 催:名古屋工業大学,公益財団法人日比科学技術振興財団,ナノ・バイオテクノロジー研究会

内 容:講演会(イスラエルMigal-Galilee Research Institute・Dr. Dror Noy,北里大・石田斉准教授,東京工業大・蒲池利

章准教授,京都大・二木史朗教授,名工大・田中俊樹教授はじめ2件)

参加者:76名(会員 2名 非会員 7名 学内67名(内学生53名))


・研究会「第3回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成27年3月20日(金))

主 催:若手イノベータ養成センター  内 容:講演会(コロナ電気・栗橋勝美氏)

参加者: 9名(会員 0名 非会員 0名 学内 9名(内学生 6名))


・研究会「第1回環境調和セラミック材料研究会」(平成27年1月15日(木))

主 催:環境調和セラミック材料研究会  内 容:講演会(名古屋大・大野雄高准教授,名古屋大・坂本裕俊特任助教)

参加者:35名(会員 5名 非会員 0名 学内30名(内学生25名))


・研究会「第2回環境調和セラミック材料研究会」(平成27年2月17日(火))

主 催:産業技術総合研究所中部産学官連携センター,名工大セラミックス科学研究教育院

内 容:講演会(ドイツ エアランゲン・ニュルンベルグ大・Dr. Tobias FEY)

参加者:13名(会員11名 非会員 0名 学内 2名(内学生 0名))


・研究会「第1回次世代材料・テクノロジー研究会」(平成26年7月9日(水))

主 催:増田研究室  内 容:講演会(広島大・的場康幸准教授, 早稲田大・黒田一幸教授) ,交流会

参加者:30名(会員 0名 非会員 0名 学内30名(内学生23名))


・研究会「第1回製造原価戦略研究会」(平成26年12月10日(水))

主 催:竹野研究室  内 容:研究報告(名工大・竹野忠弘准教授)および意見交換,交流会

参加者:18名(会員12名 非会員 2名 学内 4名(内学生 3名))


・研究会「第1回N-Cube」(平成26年10月21日(火))

主 催:N-cube 内 容:講演会(アイコクアルファ・鈴木功一氏, トヨタ自動車・福市得雄氏,名工大・井上雅弘教授),情報交換会

参加者:100名(会員38名 非会員43名 学内19名(内学生 0名))

・研究会「第2回N-Cube」(平成27年1月21日(水))

主 催:N-cube 共 催:温暖化対策技術研究会 内 容:講演会(ティーセット・岩尾憲三氏, LIXIL・井須紀文氏,名工大・

松本健郎教授),情報交換会

参加者:68名(会員25名 非会員26名 学内17名(内学生 0名))


・研究会「第1回ナノライフものづくり研究会」(平成27年3月10日(火))

主 催:ナノライフものづくり研究会  内 容:講演会(お茶の水女子大・矢島知子准教授,東京工業大・三上幸一教授,名

工大・柴田哲男教授)

参加者:34名(会員 0名 非会員 4名 学内30名(内学生24名))


・研究会「第1回次世代自動車技術研究会」(平成26年8月25日(月))

主 催:次世代自動車工学教育研究センター   内 容:非公開

参加者:19名(会員11名 非会員 0名 学内 8名(内学生 0名))


・研究会「第2回次世代自動車技術研究会」(平成26年11月12日(水))

主 催:次世代自動車工学教育研究センター  内 容:講演会(オートモービル・ランボルギーニ・先端複合材構造研究所・Paolo Feraboli氏,名工大・中村隆教授) ,意見交換会(会員限定)

参加者:19名(会員 9名 非会員 5名 学内 5名(内学生 0名))


・研究会「第3回次世代自動車技術研究会」(平成27年1月21日(水))

主 催:次世代自動車工学教育研究センター  内 容:非公開

参加者:13名(会員 5名 非会員 0名 学内 8名(内学生 2名))


・研究会「第1回ものづくりを変える夢の機能製品研究会(平成27年1月20日(火))

主 催:ものづくりを変える夢の機能製品研究会  内 容:非公開

参加者:32名(会員 9名 非会員19名 学内 4名(内学生 0名))


7.   技術懇話会

・第29回技術懇話会(平成26年5月 21日(水))

テーマ:「ランボルギーニが名工大にやってきた! ~名工大をCFRPの研究拠点へ~」

内  容:「日本オートモービル・ランボルギーニ先端複合材料構造研究所とは」   産業戦略工学専攻 江龍 修教授

「切削、放電および超音波によるCFRPの精密加工」

産業戦略工学専攻,機能工学専攻  中村 隆教授

「CFRPの成形加工の動向」                   機能工学専攻 北村憲彦教授

「傾斜機能材料とそれを用いたCFRPの穴あけ加工」        機能工学専攻 渡邉義見教授※

参加者:92名(会員34名、非会員30名、学内28名)


・第30回技術懇話会(平成26年10月 20日(月))

テーマ:「未来を造る考え方~新分野へ踏み出すために~」

内 容:「燃焼と機械工学の歩き方・道草のすすめ」         機能工学専攻 石野洋二郎教授※

「石鹸から透明マントを目指した開発」               物質工学専攻 岡本 茂准教授

「製品イノベーション -ウチでもアレは作れたはず!?-」         社会工学専攻 越島一郎教授

参加者:54名(会員25名、非会員1名、学内28名)


・第31回技術懇話会(平成27年1月 28日(水))

テーマ:「自動運転の将来と課題」

内 容:「光学情報を利用した走行支援技術」               情報工学専攻 坂上文彦助教

「電波センシングシステムおよびアンテナ技術」               情報工学専攻 榊原久二男教授

「自動運転の実現に必要な無線通信とは」           情報工学専攻 岡本英二准教授※

「自動運転の社会的効率性」                      社会工学専攻 秀島栄三教授

参加者:42名(会員21名、非会員2名、学内19名)


注) ※印は、各「技術懇話会」のセッションコーディネータ



8.     夏期レクチャーコース

・夏期レクチャーコースⅠ(平成26年8月4日(月), 5日(火))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「材料開発者のための原子論的シミュレーション

~ 電子状態計算と古典分子動力学計算への入門 ~」

創成シミュレーション工学専攻 尾形修司教授

若手研究イノベータ養成センター 田村友幸テニュアトラック助教

創成シミュレーション工学専攻 小林 亮助教

東京大学物性研究所 計算物質科学研究センター 河野貴久特任研究員

参加者:11名(会員7名、非会員4名)



・夏期レクチャーコース(平成26年9月12日(金))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「パワーエレクトロニクスの基礎と応用

~ 省エネ・小型軽量・高性能をもたらす電気エネルギー変換とモータードライブ ~」

情報工学専攻 岩崎 誠教授

情報工学専攻 小坂 卓准教授

参加者:43名(会員40名、非会員3名)


9.     採用支援情報の提供

会員企業のための「会社説明会」(平成26年5月31日(土))

主 催:名工大キャリアサポートオフィス  協 力:株式会社ディスコ

会 場:52号館 2階教室

内 容:A)名工大生採用のための説明会の機会提供

B)採用希望職種、希望学科の提供依頼と就職担当教員へのアプローチのご案内

参加希望申込み:33社


・会員企業のための2016年 採用特別セミナー(平成27年3月25日(水))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

会 場:52号館 2階 5222教室

テーマ:「研究協力会のみなさんと考える 16採用活動」         キャリアサポートオフィス 山下啓司教授

内 容:本年度採用情報の解説、発表会を含めたグループワーク

参加者:43名



10.     視察会

・ヘルスケア産業ビジネス講演会・視察会(平成26年7月2日(水))

共 催:名古屋医工連携インキュベータ,研究協力会  後 援:産学官連携センター

会 場:名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区)

内 容:講演会、インキュベート施設見学および利用説明会

「ヘルスケア産業参入における医工/産学連携事業化の課題と進め方」

株式会社名古屋臨床薬理研究所 代表取締役  伊藤順治氏

参加者:43名(会員21名、非会員19名、学内3名)


・先端技術企業視察会(平成26年10月30日(木))

訪問先:多摩川精機株式会社(長野県飯田市)

内 容:本社・第1事業所および歴史館、第2事業所見学、テーマ説明

「次世代産業を地域で考える ~次世代自動車、航空機産業、医療機器産業、農業~」

多摩川精機株式会社 代表取締役副会長 萩本範文氏

参加者:35名(会員30名、学内5名)



11.     講師派遣

・平成26年度 第1回 炭素繊維応用技術研究会(平成26年9月26日(金))

紹介先:あいち産業科学技術総合センター

内 容:「名工大における先端複合材料研究」              機能工学専攻 渡邉義見教授

会 場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)

参加者:119名



12.  よろず技術・特許相談(随時)

平成26年   4月        相談:  4件   面談:   8件

5月       相談:  3件   面談:  14件

6月       相談:  1件   面談:  10件

7月 相談:  3件  面談:  20件

8月 相談:  2件  面談:   8件

9月 相談:  3件  面談:   7件

10月 相談:  1件  面談:   8件

11月 相談:  1件  面談:   7件

12月 相談:   2件  面談:  14件

平成27年   1月       相談:   2件  面談:  10件

2月 相談:   2件  面談:   8件

3月 相談:   1件  面談:   8件

(合計)      相談: 25件  面談: 122件


13.     その他

・特許優先開示(1回/月) (企業・個人会員限定)

・各種セミナー・講演会 情報配信(5~10回/月)

・会報発行(3回/年)

・名古屋工業大学基金の募集支援

・鳥人間コンテスト出場のための寄附金募集支援

サイドメニューTOP 事務局

TEL 052-735-5538
FAX 052-735-5538

〒466-8555
名古屋市昭和区御器所町
名古屋工業大学
 産学官連携センター内
  (18号館 3F)

フォームからの問い合わせ