平成25年度 事業実績

平成25年度 研究協力会 事業報告

1. 総会

・第14回総会(平成25年6月7日(金))

会員(企業、個人)出席56、委任状89、合計145が在籍会員数226の過半数を超え、有効に成立。

議題;

(1) 平成24年度事業報告

(2) 平成24年度決算報告および監査報告

(3) 平成25年度事業計画

(4) 平成25年度予算案

(5) 平成25年度役員および顧問案

(6) 産学官連携センターの活動について

・特別講演会

「次世代電動バイクの開発 ~ EVでスーパーベンチャー ~」

Terra Motors株式会社 代表取締役社長 徳重 徹 氏

参加者:141名(会員107名、非会員、学内からの学生、教員の参加も多数)


2. 講演会、セミナー等

・「東海三大学新技術説明会」(平成25年6月27日(木),28日(金))

主 催:名工大,岐阜大,三重大,科学技術振興機構  後 援:中小企業基盤整備機構

協 力:全国イノベーション推進機関ネットワーク

会 場:科学技術振興機構 東京本部 JSTホール(東京都千代田区)

内 容:研究シーズ説明および企業からの技術相談

「遠心鋳造法を応用した難加工材用傾斜機能加工砥石の開発」    機能工学専攻 佐藤尚准教授

「自己形成性を利用したリチウム電池電極材料の作製」      物質工学専攻 園山範之准教授

「科学気相成長法を用いたブラフェン状物質の合成」     未来材料創成工学専攻 岸直希助教

「シリコンカーバイドの太陽光吸収を利用した水素生成」         機能工学専攻 加藤正史准教授

参加者:延べ174名


「産学官連携センター講演会」(平成26年3月17日(月) 16:00~17:30)

主 催:産学官連携センター

会 場:19号館 6階 602教室

内 容:「大学での研究と企業での研究開発の違い」

JX日鉱日石リサーチ株式会社 代表取締役社長 岡崎 肇 氏

参加者:92名

3. 公募説明会等

・平成25年度公募事業説明会(平成25年3月7日(水))

主 催:産学官連携センター

内 容:平成25年度に向けてJST, NEDO, 総務省など受託事業や補助制度を学内に案内

参加者:学内28名

・名古屋工業大学科学研究費補助金説明会において『A-STEP』の紹介(平成25年4月12日(金))

主 催:名古屋工業大学 研究支援課

内 容:JST『A-STEP』の紹介と申請書閲覧制度の説明

参加者:学内52名・学外8名


・総務省事業『SCOPE』の紹介(平成26年2月19日(水))

主 催:東海総合通信局情報通信連携推進課・産学官連携センター

内 容:総務省『SCOPE』の紹介

参加者:学内7名


・平成26年度公募事業説明会(平成26年2月21日(金))

主 催:研究支援課・産学官連携センター

内 容:平成26年度に向けてJST, NEDO, 総務省など受託事業や補助制度を学内に案内

参加者:学内24名

4. 展示会

・名工大・名市大合同テクノフェア2013 (平成25年11月15日(金))

主 催:名古屋工業大学 連 携:名古屋市立大学 後 援: 研究協力会

会 場:名工大キャンパス(名古屋市昭和区御器所町)

テーマ:「あすの技術は名工大から」

内 容:基調講演「研究も教育も良い雰囲気のもとで」東京理科大学 学長 藤嶋昭氏

ブース展示67ブース,プレゼンテーション10件,ラボツアー50件

参加者:一般308名


5.   研究会

・研究会「第1回温暖化対策技術研究会」(平成26年2月7日(金))

主 催:温暖化対策技術研究会   内 容:講演,事例紹介

参加者:45名(会員 5名 非会員37名 学内 3名(内学生 1名))

・研究会「第1回ナノライフものづくり研究会」(平成26年3月26日(水))

主 催:ナノライフものづくり研究会

内 容:講演会(群馬大・網井秀樹教授,長崎大・水田賢志助教,摂南大・熊懐綾丸名誉教授,名工大・柴田哲男教授)

参加者:35名(会員 0名 非会員10名 学内25名(内学生23名))

・研究会「第1回金属材料の高機能化およびその航空機・次世代自動車への応用研究会」

平成26年3月3日(月)~4日(火))

主 催:金属材料の高機能化およびその航空機・次世代自動車への応用研究会  内 容:講演,打合せ

参加者:13名(会員 1名 非会員 8名 学内 4名(内学生 0名))

・研究会「第1回環境調和セラミックス材料研究会」(平成25年11月18日(月))

主 催:環境調和セラミックス研究会,産業技術総合研究所他

内 容:講演会(国立台湾大・Chia-Wen Wu教授他),研究交流会

参加者:39名(会員15名、非会員11名 学内13名(内学生10名))

・研究会「第2回環境調和セラミックス材料研究会」(平成25年12月17日(火))

主 催:環境調和セラミックス研究会  共 催:産業技術総合研究所

内 容:講演会(首都大学東京・坂井建宣助教,山口大・合田公一教授,産総研・伊藤民武主任研究員)

参加者:23名(会員14名、非会員 3名 学内 6名(内学生 3名))

・研究会「第3回環境調和セラミックス材料研究会」(平成26年1月24日(金))

主 催:先進セラミックス研究センター  共 催:セラミックス科学研究教育院,産業技術総合研究所他

内 容:講演会(岐阜大・近江靖則准教授,産総研・藤谷忠博氏)

参加者:11名(会員 3名、非会員 0名 学内 8名(内学生 6名))

・研究会「第1回水ビジネス研究会」(平成26年1月9日(木))

主 催:水ビジネス研究会

内 容:講演会(人材開発支援機構・野口好夫氏,名工大・秀島栄三教授),懇親会

参加者:13名(会員 2名、非会員 4名 学内 7名(内学生 2名))

・研究会「第1回イノベーション経営研究会」(平成26年2月6日(木))

主 催:竹野研究室  内 容:講演

参加者:16名(会員 6名 非会員 5名 学内 5名(内学生 3名))

・研究会「第1回新産業フォーラム(N-Cube)」(平成25年9月25日(水))

主 催:N-cube  内 容:講演会(今仙技術研究所・鈴木光久氏, 名工大・松本健郎教授),情報交換会

参加者:49名(会員29名 非会員17名 学内 3名(内学生 0名))


・研究会「第2回新産業フォーラム(N-Cube)」(平成25年12月13日(金))

主 催:N-cube  内 容:名工大研究室見学会, 情報交換会

参加者:32名(会員17名 非会員10名 学内 5名(内学生 0名))


・研究会「第3回新産業フォーラム(N-Cube)」(平成26年2月24日(月))

主 催:N-cube

内 容:講演会(マクシス・シントー・小池一郎氏,CKD・丹羽久信氏,名古屋産業振興公社・冨永和良氏,

名工大・小竹暢隆教授他1件), 情報交換会

参加者:61名(会員23名 非会員33名 学内 5名(内学生 0名))

・研究会「第1回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成25年6月20日(木))

主 催:若手イノベータ養成センター  
内 容:講演会(大阪大・長澤裕准教授,北海道大・坪井泰之准教授)

参加者:10名(会員 1名 非会員 0名 学内 9名(内学生 6名))


・研究会「第2回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成26年1月24日(金))

主 催:若手イノベータ養成センター  内 容:講演会(大阪市立大・川上恵典特任准教授)

参加者:12名(会員 0名 非会員 0名 学内12名(内学生 7名))


・研究会「第3回ナノ・バイオテクノロジー研究会」(平成26年2月28日(金))

主 催:若手イノベータ養成センター  内 容:講演会(スペクトリス・船戸美幸氏)

参加者:22名(会員 4名 非会員 0名 学内18名(内学生12名))


・研究会「第1回次世代材料・テクノロジー研究会」(平成25年9月4日(水))

主 催:増田研究室  内 容:講演会(名工大・岩田達也助教)

参加者:28名(会員 1名 非会員 0名 学内27名(内学生20名))


・研究会「第2回次世代材料・テクノロジー研究会」(平成25年10月30日(水))

主 催:増田研究室

内 容:講演会(東京大・西林仁昭准教授,同志社大学・加納航治教授),交流会

参加者:40名(会員 3名 非会員 0名 学内37名(内学生27名))


・研究会「第3回次世代材料・テクノロジー研究会」(平成25年12月11日(水))

主 催:増田研究室

内 容:講演会(名古屋大・堀勝教授,名工大・壬生攻教授),交流会

参加者:30名(会員 1名 非会員 0名 学内29名(内学生23名))


・研究会「第4回次世代材料・テクノロジー研究会」(平成26年1月24日(金))

主 催:増田研究室  共 催:オプトバイオテクノロジー研究センター  内 容:講演会(大阪大・福住俊一教授)

参加者:33名(会員 3名 非会員 0名 学内30名(内学生20名))


・研究会「ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会」キックオフミーティング(平成25年6月28日(金))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会

内 容:研究会のキックオフ及び関係者全体での4つのケーススタディーの共有・意見交換

参加者:25名(会員 9名 非会員 9名 学内 7名(内学生 0名))

・研究会「ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会」中間報告会(平成25年11月18日(月))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会

内 容:4つのケーススタディーの中間報告及び関係者全体での各ケースの進捗具合の共有・意見交換

参加者:39名(会員15名 非会員11名 学内13名(内学生 5名))

・研究会「ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会」最終報告会(平成26年2月19日(水))

主 催:ケーススタディー方式による産学官総合人材育成研究会

内 容:4つのケーススタディーの最終報告会及び関係者全体での各ケースの成果・課題の共有・意見交換

参加者:44名(会員14名 非会員13名 学内17名(内学生10名))


なお、4つのケーススタディーについては、計36回の個別スタディー、8回の学生による企業での作業実習などを行った。

・研究会「第1回エレクトロセラミックス研究会」(平成26年2月27日(木))

主 催:エレクトロセラミックス研究会

内 容:講演会(日本特殊陶業・元会長加藤倫朗氏,LIXIL・元社長杉野正博氏,ビクターアドバンスメディア・元会長福井正見氏,高エネ研名誉教授・大隅一政氏, TYK・会長牛込進氏)

参加者:161名


・研究会「第1回ハラスメント防止のためのオフィスレイアウトに関する研究会」(平成25年5月15日(水))

主 催:松本直司研究室  内 容:講演,討論会

参加者:12名(会員 1名 非会員 3名 学内 8名(内学生 6名))

研究会「第2回ハラスメント防止のためのオフィスレイアウトに関する研究会」(平成25年7月22日(月))

主 催:松本直司研究室  内 容:講演,討論会

参加者:10名(会員 1名 非会員 1名 学内 8名(内学生 5名))

平成24年度 事業実績平成25年10月1日(火))

主 催:松本直司研究室  内 容:講演,討論会

参加者:11名(会員 1名 非会員 3名 学内 7名(内学生 5名))

・研究会「第4回ハラスメント防止のためのオフィスレイアウトに関する研究会」(平成25年11月21日(木))

主 催:松本直司研究室  内 容:講演,討論会

参加者:11名(会員 1名 非会員 4名 学内 6名(内学生 3名))


・研究会「第5回ハラスメント防止のためのオフィスレイアウトに関する研究会」(平成26年2月18日(火))

主 催:松本直司研究室  内 容:講演,討論会

参加者:11名(会員 1名 非会員 4名 学内 6名(内学生 3名))

6.   技術懇話会

・第26回技術懇話会(平成25年4月 23日(火))

テーマ:「1日で理解するスマートグリッド ~発電、送電、蓄電の現況と未来~」物質工学専攻 川崎晋司教授

内  容:「最近の電力事情と次世代電力システムについて」      創成シミュレーション工学専攻 鵜飼裕之教授

「新規ナノ材料の創成と次世代太陽電池への応用」       未来材料創成工学専攻 岸直希教授

「大型水平軸風車開発のための要素技術」              機械工学専攻 長谷川豊教授

「燃料電池と酸化物プロトン伝導体」                物質工学専攻 栗田典明准教授

参加者:73名(会員41名、非会員6名、学内26名)


・第27回技術懇話会(平成25年7月 31日(水))

テーマ:「ナノの世界を見る・創る・探る」

内 容:「6nmの精度を持つ超低価格・超小型かつ高速な三次元計測装置の開発」

情報工学専攻 梅崎太造教授

「ナノの世界をもっと知りたい - 形・組成・原子の配列・電気特性・機械特性は?」

未来材料創成工学専攻 種村眞幸教授

「接着剤が要らない擦り合わせ接合を目指した材料加工技術」   産業戦略工学専攻 江龍修教授

「分子で作る積木-有機エレクトロニクス材料を目指して-」         物質工学専攻 樋口真弘教授

参加者:77名(会員48名、非会員1名、学内28名)


・第28回技術懇話会(平成26年1月 28日(火))

テーマ:「未来から見据えた建築・土木設計とスマートマテリアル」

内 容:「建築とインテリアを形づくるスマート・デザインマテリアル」          産業戦略工学専攻 堀越哲美教授

「未来へ、安全を繋いで行く~コンクリートの技術~」             社会工学専攻 吉田亮助教

「セラミックスって昔は焼いてたんだ!という時代が到来?」    未来材料創成工学専攻 藤正督教授

「経営的視点から考える病院の建築・環境デザイン」           産業戦略工学専攻 須藤美音助教

参加者:63名(会員26名、非会員17名、学内20名)



7.     夏期レクチャーコース(平成25年8月22日(木), 29日(木))

主 催:研究協力会  協 力:産学官連携センター

テーマ:「材料設計計算工学の基礎と応用 ~解説と演習によるフェーズフィールド法入門~」

物質工学専攻 小山敏幸教授

参加者:31名(会員19名、非会員12名)


8.     視察会

・名古屋医工連携インキュベータ視察会(平成25年6月18日(火))

共 催:名古屋医工連携インキュベータ,研究協力会  後 援:産学官連携センター

会 場:名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区)

内 容:インキュベート施設見学および利用説明会

参加者:15名(会員12名、学内3名)


・先端技術企業視察会(平成25年10月23日(水))

訪問先:株式会社ニデック本社(愛知県蒲郡市)会 場:名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区)

内 容:展示室見学およびテーマ説明

「オンリーワン技術をめざす研究開発の現状と課題」

株式会社ニデック 取締役 研究開発本部長 大槻幹 氏

参加者:28名(会員28名)


・日本接着学会 大型設備基盤センター見学会・講演会(平成26年1月29日(水))

紹介先:一般社団法人日本接着学会 次世代接着材料研究会

内 容:大型設備基盤センター設備等概要説明、見学会および講演会

未来材料創成工学専攻 種村眞幸教授

若手研究イノベータ養成センター 石井大佑テニュアトラック助教

参加者:13名


9.     講師派遣

・愛知県知多市・岡田コミュニティ防災会(平成25年5月19日(日))

紹介先:岡田産業株式会社

内 容:「南海トラフ地震について」                  社会工学専攻 前田健一教授

会 場:岡田公民館

参加者:180名


昭和シェル碧南工事安全協力会 (平成25年7月2日(日))

紹介先:岡田産業株式会社

内 容:「南海トラフ地震に備える~被害の理解と対策の試み~」     社会工学専攻 前田健一教授

会 場:碧南市衣浦港湾会館ホール

参加者:35名



10.  よろず技術・特許相談(随時)

平成25年   4月        相談:  4件   面談: 19件

5月       相談:  2件   面談:  7件

6月       相談:  4件   面談: 22件

7月 相談:  2件  面談: 12件

8月 相談:  4件  面談:  7件

9月 相談:  3件  面談: 16件

10月 相談:  1件  面談: 14件

11月 相談:  2件  面談: 32件

12月 相談:   3件  面談: 15件

平成26年   1月       相談:   2件  面談: 12件

2月 相談:   2件  面談: 16件

3月 相談:   6件  面談: 11件

11.     その他

・特許優先開示(1回/月) (企業・個人会員限定)

・各種セミナー・講演会 情報配信(5~10回/月)

・会報発行(3回/年)

サイドメニューTOP 事務局

TEL 052-735-5538
FAX 052-735-5538

〒466-8555
名古屋市昭和区御器所町
名古屋工業大学
 産学官連携センター内
  (18号館 3F)

フォームからの問い合わせ